間脳中心思考「光の脳」

最終更新: 2018年12月25日

間脳中心思考「光の脳」編というテーマで、ステップアップ会を行いました。


間脳は、光によって昼夜を感知して、地球のリズムに合わせて動き、休息するよう、体を調整しています。

また間脳には、光をうけて働く「松果体」があります。松果体は第三の目とも言われますが、メラトニンというホルモンを出し、休息中に体内の大掃除をしてくれます。


まさに間脳は、大自然に合わせて、私たちを元気に健康に明るく生かそうとしている脳なんですね!


そして、間脳が光を感じ、体を明るく健やかにしているように、誰しも

温かい言葉を発したい、誰に対しても温かく接したい、と思っています。

心と体は一体です。

心でそれを願うのは、実は、間脳がそうなることを望んでいるからなのです!


大自然とつながる間脳がそれを望んでいる=それが自然な状態 ということ。

だったら自然になればいいだけなんですね。


「私は光!」と分かるだけで間脳は喜び活性化するんですね! 



#幸福 #ストレス #マインドフルネス #マインドワンダリング #メラトニン #松果体 #真我 #本当の自分