こんにちは。間脳開花塾 塾長代表の嶋野鶴美です。

​間脳開花塾のホームページにお越し頂きありがとうございます。

なぜ今「間脳開花」なのか、それを皆さんに知って頂きたいと思います。

 

 

 

経済や社会が比較的に成熟している先進国は、「幸福度」では上位を占めていますが、その中で日本は、「幸福度指数」が最下位にあります。さらに、女性の自殺率は、世界第二位という深刻な状態にあり、うつ病の急増を見ても、ストレス社会の弊害が、年々増してきています。

 

このような現実を改善し、日本国の幸福度を高めることを目的として、NPO法人「間脳開花塾」は設立されました。

 

間脳は、自律神経の中枢で、24時間休むことなく、私たちの健康を守っている脳です。間脳は自律神経、免疫系もコントロールしていますが、ホルモン分泌もコントロールしており、ホルモンは精神状態に深く関与します。間脳が分泌するホルモンに「オキシトシン」があり、それは幸せホルモンとも呼ばれています。また、多幸感をもたらす「エンドルフィン」も間脳から分泌されます。

​NPO法人間脳開花塾

つまり間脳は、体の健康だけではなく、ストレスを軽減し、心の健康ももたらそうと働いている脳なのです。

NPO法人「間脳開花塾」は、間脳が私たちの心身の健康、即ち幸福をもたらそうと働いてくれているという真実を広くお知らせし、間脳を活性化することで、ストレスを軽減し、幸福な人生を開くためのサポートをさせて頂いています。

自分の中にある間脳について知ることは、生命の素晴らしさへの気付きと共に、幸せをもたらす「青い鳥」が自分自身の中にあることを、明確に理解できるようになります。

 

幸福になるためのたった一つの方法、それは「間脳」について知ることです。

 

日本国が笑顔に輝き、幸福に満ち溢れる国となることを目指し、NPO法人「間脳開花塾」は活動を行っています。

 

ぜひ私たちと一緒に、自分自身の明るい未来と、日本国の明るい未来のために、間脳活性の道を歩んでいきましょう。